古畑任三郎 動画 3rd 3話 無料視聴可

ドラマ「古畑任三郎 3rdシーズン」の動画は「FODプレミアム」で観ることができます。

古畑任三郎 3rdシーズン 31日間無料お試し
古畑任三郎 3rdシーズン 31日間無料お試し

FODプレミアムは,ヤフージャパンIDで登録すると,31日間無料で動画を観ることができます。

無料期間中に全話イッキ見できます。31日以内に解約すれば料金はかかりません。

無料動画は著作権違反のものが出回っていますが,FODプレミアムの無料トライアル期間であれば著作権は問題ありません。

古畑任三郎 3rdシーズン 3話 あらすじ

出張を終えた古畑任三郎(田村正和)と今泉(西村雅彦),西園寺(石井正則)の3人の刑事は,長野の雛美(ひなび)村に立ち寄った。

その村は,全村民から敬意を集める荒木嘉右衛門(松村達雄)村長を中心とする寒村であった。荒木ら村の幹部は,村の活気を取り戻そうと地酒開発に乗り出し,東京のデパートと組んで売り出す計画を進めていた。

古畑一行は,村にたった一つの旅館に泊まった。今泉はそこで日下部薫子(あめくみちこ)という女に出会い,ピンポンに興じる。

薫子はデパートの仕入れ責任者で,地酒を大々的に売り出すために,たびたび村に来ていた。

しかし,薫子が責任者というのは嘘で,それが荒木たちに知れるところとなる。

薫子に使った金は1500万円。表沙汰になると困るうえ,それ以上に地酒開発が頓挫しかねない。

開き直る薫子に「あんたら,田舎モンは・・・」と馬鹿にされた荒木は,薫子を一刀のもとに斬り捨ててしまった。

村人たちは荒木を助けようと,薫子の存在の証拠をことごとく抹消する。が,薫子が忘れられない今泉は,おかしいと騒ぎ始める。

今泉の爪切りには薫子の切った爪が残っていたのだ。殺人事件の臭いを感じた古畑が立ち上がる。

(FODより引用)

 

古畑任三郎 3rdシーズン 3話 感想 ネタバレあり

3rdシーズンの3話の犯人は松村達雄さん。

また珍しい事件でしたね。村人全員で村長をかばうという。なかなかありえないですよね。

薫子さんの偽物を用意するとか…無理があるでしょ(笑)

 

「古畑任三郎 3rdシーズン」の視聴はこちらから!


FODプレミアム 31日間無料お試し

紹介している作品は,2018年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はFODの公式ホームページにてご確認ください。

[古畑任三郎] ブログ村キーワード

 

コメントは受け付けていません。