ニッポンノワール 4話 あらすじと感想

ドラマ 2019 秋 (10〜12月)

ドラマ「ニッポンノワール」の動画はHuluで観ることができます(スマホからでも視聴できます)。

 

 

Huluは2週間無料お試し期間があるので,期間中は無料視聴できます。

お試ししてみてやっぱりやめたい場合は2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

違法アップロードなど著作権違反の動画サイトはセキュリティの面でも危険ですが,Huluは公式サイトなので安全に無料お試しできます。

[ip5_button url=”https://dramaimpressions.com/hulu” color=”button–green” size=”button–medium” width=”” target=”self” ]Huluの詳細はこちら[/ip5_button]

 

ニッポンノワール メインキャスト

遊佐清春:賀来賢人
碓氷薫:広末涼子
才門要:井浦新
深水咲良:夏帆
江國光成:杉本哲太
高砂明海:立花恵理
名越時生:工藤阿須加
南武修介:北村一輝
本城諭:篠井英介
宮城遼一:細田善彦
本城芹奈:佐久間由衣
深水喜一:笹野高史
深水星良:入山法子
碓氷克喜:田野井健

 

ニッポンノワール 4話 あらすじ

#4「捜査一課長の嘘」

ホンボシ (本犯) は南武 (北村一輝) だと告げられた清春 (賀来賢人) が南武の素性を洗っていくと,これまで既に多くの嘘をついていたことが分かる。南武の本意を探る清春。

一方克喜 (田野井健) は南武のアリバイ崩しに繋がる証拠を持っており,南武に呼び出され,直接会いに行くことに…。

ついに物語は核心へと向かう。繋がる事件。浮き上がる真実。そして清春の失われた記憶の扉が,ついに開く―。

 

ニッポンノワール 4話 感想

4話の感想でーす。

 

3年A組の生徒が出てきました

3年A組に出てきた魚住華(富田望生)と須永賢(古川毅)がカップルとして出てきました。

遊園地来たけど閉まってたから登山に行くようです。いやいや,どんな切り替えだよ(笑)

しかし富田望生ちゃん,売れてきましたね。ドラマ「チート」でもアイドル役やってるし,バラエティでもけっこう見かけるし。

3年A組でブレイクした人の1人ですね。

 

ニッポンノワールの意味

タイトルにもなってる「ニッポンノワール」は,ドラマ内で組織の名前みたいです。黒幕の組織だと思います。

ノワールって「黒」って意味みたいですね。日本の黒い部分っていう意味なのでしょうか?なかなか意味深ですね。警察が関わっている組織でもあるみたいですし。

清春対ニッポンノワールという図式になっていくのでしょうか?

 

克喜の父親が判明

4話のラストで克喜の父親が判明しました。もちろん真偽はまだわかりませんけど。

南武課長とか,警察上層部の偉い人,みたいな憶測もあったようですが,なんと清春? 昔やっちゃったのかな?

 

[ip5_button url=”https://dramaimpressions.com/5351/” color=”button–green” size=”button–medium” width=”” target=”self” ]「ニッポンノワール」を無料視聴したい場合はこちら[/ip5_button]

 

※紹介している作品は,2019年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました