ニッポンノワール 3話 あらすじと感想

ドラマ 2019 秋 (10〜12月)

ドラマ「ニッポンノワール」の動画はHuluで観ることができます(スマホからでも視聴できます)。

 

 

Huluは2週間無料お試し期間があるので,期間中は無料視聴できます。

お試ししてみてやっぱりやめたい場合は2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

違法アップロードなど著作権違反の動画サイトはセキュリティの面でも危険ですが,Huluは公式サイトなので安全に無料お試しできます。

[ip5_button url=”https://dramaimpressions.com/hulu” color=”button–green” size=”button–medium” width=”” target=”self” ]Huluの詳細はこちら[/ip5_button]

 

ニッポンノワール メインキャスト

遊佐清春:賀来賢人
碓氷薫:広末涼子
才門要:井浦新
深水咲良:夏帆
江國光成:杉本哲太
高砂明海:立花恵理
名越時生:工藤阿須加
南武修介:北村一輝
本城諭:篠井英介
宮城遼一:細田善彦
本城芹奈:佐久間由衣
深水喜一:笹野高史
深水星良:入山法子
碓氷克喜:田野井健

 

ニッポンノワール 3話 あらすじ

#3「容疑者才門」

亡き刑事:本城 (篠井英介) に女性刑事殺害事件と十億円強奪事件という二つの大事件の罪を着せ,全てをうやむやに処理しようとする警察上層部。しかし,その流れに清春 (賀来賢人) や南武 (北村一輝) が待ったをかける。確実に裏のある事件の真相を突き止めるべく信念を持った再捜査が始まる。

そして,清春は隠れて糸を引き続ける怪しき男:才門 (井浦新) を追い詰めていくことに。その真意とは…。対決の時,来たる。

 

ニッポンノワール 3話 感想

3話の感想でーす。

 

工藤阿須加と田野井健くんのテンションのギャップがすごい

今回の話で克喜(田野井健)が事件の解決になるようなことを言ったときに名越(工藤阿須加)が「すごーい!コナンみたい!」って言うシーンがあるんですけど,そのときに克喜の対応がめっちゃおもしろいです。

差された指を冷静に払いのけるという(笑)

 

というか,このドラマ,工藤阿須加まじでいっちゃってますよね。こんなにテンションの高い役をする人でしたっけ? でもけっこう似合ってるんですよね〜

 

黒幕がどんどん変わっていく

今回は黒幕が「才門」ということで話が進んでましたが,最後には「南武課長が怪しい」ということになって,どんどん容疑者が変わっていってます。ある意味,最終的には本当の黒幕には辿り着くんでしょうけど,こういうストーリーもけっこうめずらしい気がします。

まあ誰も怪しいんですけど,いきなり現れたキャラが犯人とかだけはやめて欲しいかな。推理できないから。

 

というか,高砂(立花恵理)と才門さん,ホテル入ってましたけど,そういう関係なのかな? それともそう見せかけて別の思惑がある?

 

3年A組に出てきたものがちょっとずつ出てきた

3年A組を観てた人なら,おもわずニヤリとしてしまう描写が増えてきましたね。これは3年A組の視聴者でないとわからないでしょう。

ネットで調べてみると「半グレ集団ベルムズ」っていうのも出てきてましたね,そういえば。忘れてました。

あの戦隊モノのヒーローも出てきましたし。なんかこういう共通点探すのも楽しいですよね〜

 

[ip5_button url=”https://dramaimpressions.com/5351/” color=”button–green” size=”button–medium” width=”” target=”self” ]「ニッポンノワール」を無料視聴したい場合はこちら[/ip5_button]

 

※紹介している作品は,2019年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました