シャーロック 2話 あらすじと感想

ドラマ「シャーロック」の動画はFODプレミアムで観ることができます(スマホからでも視聴できます)。

 

 

FODプレミアムは,Amazonアカウントで登録すると,初回1ヶ月無料お試し期間があるので,期間中は無料視聴できます。

お試ししてみてやっぱりやめたい場合は1ヶ月以内に解約すれば料金はかかりません。

違法アップロードなど著作権違反の動画サイトはセキュリティの面でも危険ですが,FODプレミアムは公式サイトなので安全に無料お試しできます。

 

シャーロック メインキャスト

誉獅子雄:ディーン・フジオカ
若宮潤一:岩田剛典
江藤礼二:佐々木蔵之介
木暮クミコ:山田真歩
レオ:ゆうたろう

 

シャーロック 2話 あらすじ

#2 2019/10/14放送 新宿駅替え玉遺体の女の謎!都会の闇に埋もれた女達

上の階からの水漏れにより宿無しとなった誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は,医師の転落死を巡る事件で知り合った若宮潤一(岩田剛典)のマンションに転がり込んだ。

そんな中,捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)から獅子雄のもとへ,新たな捜査依頼が舞い込んでくる。それは,とある女性が急行電車にはねられ死亡した一件。所有していた身分証から,亡くなったのは29歳の高橋博美だと判明する。

博美はかつて,とあるトラブルを抱えており,敏腕弁護士の青木藍子(菅野美穂)に弁護の依頼をしていた。藍子は,依頼を受けた人にはたとえ弁護が終わっても一生寄り添うことをポリシーとする弁護士であり,生きづらさを抱える人々に対しグループワークを開くなど,社会的弱者の側に立った活動を一貫して続けている人格者。

そんな藍子と博美の関係を知った獅子雄は,調査目的で藍子のもとを訪ねる。そこで獅子雄は,弁護士としても女性としても完璧な藍子に興味を抱き・・・。

(FODより引用)

 

シャーロック 2話 感想

では2話の感想を書いていきます。

 

2話のゲストキャストは

2話のゲストキャストは菅野美穂さん,岸井ゆきのちゃん。菅野美穂はなんか久しぶりな気がする〜

岸井ゆきのちゃんはあいかわらずかわいいな。ディーンとはモンテクリスト伯から久々の共演かな?

岸井ゆきのちゃんと岩ちゃんがデートするシーンがあったんですけど,けっこうお似合いでしたよ。

 

獅子雄のルーティーン

獅子雄の事件を整理するルーティーンは「バイオリンを弾く」ことなんでしょうね。

ガリレオ」の湯川先生が数式を書くのとか,「IQ246」の法門寺沙羅駆が囲碁と向き合うとか,それと同じ。

でも湯川先生のインパクトにはまだ勝てないよな〜ってかあれに勝てる描写なかなかなさそう。なんかあります?

 

菅野美穂ラストのほうのセリフ

「虫けらって人に甘い顔をされたら最後まで蜜を吸い尽くす害虫になるの」

菅野美穂が最後のほうで言ったセリフですけど,これ,すごくよくわかります。人間って最初から関わらなかった人間よりも,関わった人間に恨みを持つんですって。

助けてくれたのは関わってくれた人で,恨むなら全く助けてくれなかった人を恨めばいいのに,「もっと助けてもらいたかった」と言わんばかりに,助けてくれた人を非難するそうです。

 

自分で立てない人は結局最後まで他責して,味方のすべてを吸い尽くしてしまうんでしょうね。

人助けも自分でできる範囲でしなきゃだめですね。

 

 

※紹介している作品は,2019年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はFODの公式ホームページにてご確認ください。

VOD国内シェアランキング

1位

公式サイトはこちら

dTV

◆月額500円(税抜)

◆無料視聴期間 31日間

作品数,会員数No.1の動画配信サービス。映画,ドラマ,アニメ,音楽など,18ジャンル約12万コンテンツが楽しめます。

DoCoMo(ドコモ)以外のユーザーも利用可能です。

公式サイトはこちら

2位

公式サイトはこちら

Hulu(フールー)

◆月額933円(税抜)

◆無料視聴期間 2週間

ヒット映画やテレビ番組を豊富に取りそろえています。月額のみで全コンテンツが見放題です。

マルチデバイス対応なので,テレビ,ゲーム機,スマホ,タブレット,パソコンで視聴可能です。

公式サイトはこちら

3位

公式サイトはこちら

U-NEXT(ユーネクスト)

◆月額1,990円(税抜)

◆無料視聴期間 31日間

新作なども個別課金することによって,レンタル配信で観ることができます。

毎月1200円分のポイントが加算されていくので,ポイントを利用して,個別課金対象作品を観ることもできます。

全ジャンル充実していますが,韓流ドラマやキッズ,アダルトもカバーしています。

公式サイトはこちら

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

コメントは受け付けていません。