ボイス 110緊急指令室 最終回10話 あらすじと感想

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の動画はHuluで観ることができます(スマホからでも視聴できます)。

 

 

Huluは2週間無料お試し期間があるので,期間中は無料視聴できます。

お試ししてみてやっぱりやめたい場合は2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

違法アップロードなど著作権違反の動画サイトはセキュリティの面でも危険ですが,Huluは公式サイトなので安全に無料お試しできます。

 

ボイス 110緊急指令室 メインキャスト

樋口彰吾:唐沢寿明
橘ひかり:真木よう子
石川透:増田貴久
沖原隆志:木村祐一
森下栞:石橋菜津美
緒方拓海:田村健太郎
落合智明:安井順平
樋口未希:菊池桃子
田所賢一:小市慢太郎
森下志津:YOU
上杉渉:手塚とおる
本郷辰夫:伊武雅刀
本郷雫:伊勢谷友介

 

ボイス 110緊急指令室 最終回10話 あらすじ

【最終話】雫 (伊勢谷友介) の別荘に急行した樋口 (唐沢寿明) は,現場音を聞いたひかり (真木よう子) が地下室の存在に気付き,向かう。すると,そこで樋口を待っていたのは血まみれで倒れている石川 (増田貴久) だった…。怒りに震える樋口に奇襲を仕掛ける雫! 最後に笑うのは誰だ? 最後まで目が離せないスリルと衝撃の最終回!

(Huluより引用)

 

ボイス 110緊急指令室 最終回10話 感想

うん,おもしろかった〜お疲れさまでした〜

全体的に樋口が一枚上手だった気がしますね。結局,雫は権力の後ろ盾がないとなにもできてないわけですし,捕まらないためにいろんな工作をしているところは狂気を感じないですね。

いや,むしろそこは理性を保ってる分怖いのか?どうなんだろう…?

 

最後,雫が殺されるのはなんかイマイチでしたね。やはり樋口が言ったように,雫への最高の復讐は平凡な毎日を送ること。あのまま刑務所で余生を過ごすのが1番の復讐でしたからね。余計なことしてくれました。あいつ。

 

そして,狂気が伝染するシーン。このあたりは「あなたの番です」とちょっとかぶってるなって思いました。でもECUが正式に始動を始めたのでこれからも大丈夫的な終わり方でした。

雫に殺されそうになったひかりの表情も良かったです。

 

Huluで,続き?のオリジナルストーリーもあるようなので,そちらも観ます。

 

 

※紹介している作品は,2019年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

VOD国内シェアランキング

1位

公式サイトはこちら

dTV

◆月額500円(税抜)

◆無料視聴期間 31日間

作品数,会員数No.1の動画配信サービス。映画,ドラマ,アニメ,音楽など,18ジャンル約12万コンテンツが楽しめます。

DoCoMo(ドコモ)以外のユーザーも利用可能です。

公式サイトはこちら

2位

公式サイトはこちら

Hulu(フールー)

◆月額933円(税抜)

◆無料視聴期間 2週間

ヒット映画やテレビ番組を豊富に取りそろえています。月額のみで全コンテンツが見放題です。

マルチデバイス対応なので,テレビ,ゲーム機,スマホ,タブレット,パソコンで視聴可能です。

公式サイトはこちら

3位

公式サイトはこちら

U-NEXT(ユーネクスト)

◆月額1,990円(税抜)

◆無料視聴期間 31日間

新作なども個別課金することによって,レンタル配信で観ることができます。

毎月1200円分のポイントが加算されていくので,ポイントを利用して,個別課金対象作品を観ることもできます。

全ジャンル充実していますが,韓流ドラマやキッズ,アダルトもカバーしています。

公式サイトはこちら

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

コメントは受け付けていません。