ドラマ「シャーロック」の動画を無料視聴する方法

ドラマ 2019 秋 (10〜12月)

ディーン・フジオカと岩田剛典,ダブル主演。シャーロックホームズのオマージュということで,推理モノミステリーが好きな私にとってはたまらない。ドラマです。

 

「観たいんだけど見逃してしまった」,「気になるからとりあえずちょっと試しに観てみたい」,「そもそも放送地域から外れているので地上波で観られない」という方が合法的に動画を無料視聴する方法を紹介します。

結論から言えば,「FODプレミアム」の無料お試しを利用するのが全話観れるので良いと思います。お急ぎの方は今すぐどうぞ。

 

▼無料で「シャーロック」をみる▼

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】

ドラマ「シャーロック」の動画を無料視聴する方法

ドラマ「シャーロック」を無料視聴できる動画サイトを探してみました。

サービス名 配信 無料期間 ポイント 月額
U-NEXT × 31日間 600P 1,990円+税
Hulu × 14日間 なし 932円+税
Paravi × 30日間 なし 925円+税
FODプレミアム 14日間 1,300P 888円+税
dTV × 31日間 なし 500円+税

ドラマ「シャーロック」は「FODプレミアム」の独占配信のようです。

フジテレビのドラマはだいたいFODですよね〜

 

FODプレミアムは,Amazonアカウントで登録すると,初回2週間無料お試しできます。無料期間中は見放題の動画を無料でみることができます。

お試ししてみてやっぱりやめたい場合は2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

違法アップロードなど著作権違反の動画サイトはセキュリティの面でも危険ですが,FODプレミアムは公式サイトなので安全に無料お試しできます。

FODプレミアムの詳細はこちら

※登録方法,解約方法も解説しています

シャーロック キャスト

誉獅子雄:ディーン・フジオカ
若宮潤一:岩田剛典
江藤礼二:佐々木蔵之介
木暮クミコ:山田真歩
レオ:ゆうたろう

シャーロック あらすじと感想

世界一有名な探偵“シャーロック”は月9初主演のディーン・フジオカ。相棒“ワトソン”は月9初出演の岩田剛典。“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストでお届けします!アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに,令和で“外見最強,内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!

(FODより引用)

シャーロック 1話 あらすじと感想

#1 2019/10/7放送 世界一有名なミステリーが蘇る!天才探偵と精神科医が運命の出会い!医師変死の謎を解け

都内にある病院の中庭で,この病院に勤務する消化器内科医,赤羽栄光(あかばね・はるき/中尾明慶)が遺体となって発見された。捜査一課の警部・江藤礼二(佐々木蔵之介)は,何者かによって屋上から突き落とされたのではないかと病院関係者へ事情聴取するが,患者からの信頼も厚く,異性関係のトラブルとも皆無だった赤羽が殺されるはずなどないと口をそろえる。

その様子を静かに聞いていたのは犯罪捜査専門コンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカ)である。公にはしていないが,江藤は,ずばぬけた観察眼と天才的な思考回路を持ち合わせる獅子雄の力を時折借りながら事件捜査に当たっている。彼らの証言に潜む虚偽を瞬時に見抜き,必要な情報と不要な情報を整理していく獅子雄。

そんな中,事情調査中にも関わらずその場を静かに立ち去った1人の男がいた。この病院に勤務する精神科医の若宮潤一(岩田剛典)である。その様子を見逃さなかった獅子雄は,彼が何か真実を握っているのではないかと察知し,重要参考人として調査を開始する。

(FODより引用)

では1話の感想を書いていきます。全体的にテンポよくイイ感じだと思いました。

 

・ディーンフジオカの演技は?

ディーンフジオカの演技ってちょっとクサイんですよね。とくに主演の時。サブの時はイイ感じなんですけどね。

(でもモンテクリスト伯はよかった)

今回も最初のほうはちょっと鼻につくなって思ってました(笑) でも終盤になるにつれてだんだん慣れてきました。むしろイイ感じ。

竹内結子がやった「ミスシャーロックhttps://dramaimpressions.com/3226/」というドラマもありますけど,あれの男バージョンって感じ。鋭い観察力。ストーリーのテンポもかなりよかった気がします。

 

・江藤礼二(佐々木蔵之介)はポンコツっぽい(笑)

今回主役の誉獅子雄(ディーンフジオカ)は警察の江藤礼二(佐々木蔵之介)に協力していて,その手柄をもっていってるという設定。江藤はだいぶポンコツっぽいです(笑)

これから話が進むにつれて,重要な役割をもってくるのでしょうか? たぶんないな(笑)

 

・松本まりか最高でした

今回のゲストは中尾明慶さん,松井玲奈さん,木下ほうかさん,そして,松本まりかさん。

松本まりかさんは中尾明慶さんの妻の役で出演。非常に良かったです。

なんか清楚な感じとビッチな感じのギャップ良かったですし,イイ感じで色っぽいですし。重要な役だったというのもあるかもしれませんが,とても目を引きました。

松本まりかさんはドラマ「死役所」にも出演していますよ。そちらの役もとても好きです。

松本まりかさん,注目ですね。

シャーロック 2話 あらすじと感想

#2 2019/10/14放送 新宿駅替え玉遺体の女の謎!都会の闇に埋もれた女達

上の階からの水漏れにより宿無しとなった誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は,医師の転落死を巡る事件で知り合った若宮潤一(岩田剛典)のマンションに転がり込んだ。

そんな中,捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)から獅子雄のもとへ,新たな捜査依頼が舞い込んでくる。それは,とある女性が急行電車にはねられ死亡した一件。所有していた身分証から,亡くなったのは29歳の高橋博美だと判明する。

博美はかつて,とあるトラブルを抱えており,敏腕弁護士の青木藍子(菅野美穂)に弁護の依頼をしていた。藍子は,依頼を受けた人にはたとえ弁護が終わっても一生寄り添うことをポリシーとする弁護士であり,生きづらさを抱える人々に対しグループワークを開くなど,社会的弱者の側に立った活動を一貫して続けている人格者。

そんな藍子と博美の関係を知った獅子雄は,調査目的で藍子のもとを訪ねる。そこで獅子雄は,弁護士としても女性としても完璧な藍子に興味を抱き・・・。

(FODより引用)

では2話の感想を書いていきます。

 

・2話のゲストキャストは

2話のゲストキャストは菅野美穂さん,岸井ゆきのちゃん。菅野美穂はなんか久しぶりな気がする〜

岸井ゆきのちゃんはあいかわらずかわいいな。ディーンとはモンテクリスト伯から久々の共演かな?

岸井ゆきのちゃんと岩ちゃんがデートするシーンがあったんですけど,けっこうお似合いでしたよ。

 

・獅子雄のルーティーン

獅子雄の事件を整理するルーティーンは「バイオリンを弾く」ことなんでしょうね。

「ガリレオ」の湯川先生が数式を書くのとか,「IQ246」の法門寺沙羅駆が囲碁と向き合うとか,それと同じ。

でも湯川先生のインパクトにはまだ勝てないよな〜ってかあれに勝てる描写なかなかなさそう。なんかあります?

 

・菅野美穂ラストのほうのセリフ

「虫けらって人に甘い顔をされたら最後まで蜜を吸い尽くす害虫になるの」

菅野美穂が最後のほうで言ったセリフですけど,これ,すごくよくわかります。人間って最初から関わらなかった人間よりも,関わった人間に恨みを持つんですって。

助けてくれたのは関わってくれた人で,恨むなら全く助けてくれなかった人を恨めばいいのに,「もっと助けてもらいたかった」と言わんばかりに,助けてくれた人を非難するそうです。

自分で立てない人は結局最後まで他責して,味方のすべてを吸い尽くしてしまうんでしょうね。

人助けも自分でできる範囲でしなきゃだめですね。

シャーロック 3話 あらすじと感想

#3 2019/10/21放送 地面師詐欺という闇!死者の伝言は3本の小枝・・・

渋谷の一等地にある空き家で,身元不明の高齢男性の死体が発見された。そこは5年前に巨額の地面師詐欺の舞台になった邸宅。事件後,詐欺被害にあった建設会社の社長がその邸宅内で自殺し,いわく付き物件として空き家のままになっていた。

捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)に捜査依頼を受けた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は,その遺体があった場所を検分。すると,遺体の手元に3本の木の枝があることに気づく。江藤は壁にあるリースの枝が落ちただけだと言うが,獅子雄は枝の折れた断面が新しいことを指摘する。

その後,死体の身元が5年前の地面師詐欺グループの1人だったことが判明。そこに,捜査二課の市川利枝子(伊藤歩)が現れて・・・。

(FODより引用)

では3話の感想を書いていきます。

 

・3話のゲストキャストは

捜査二課の市川利枝子役の伊藤歩さん。今回は殺人事件と詐欺事件が同時進行で動いていたので,一課と二課の縄張り争い的なシーンもありました。

この話のキーマンでもありましたし,もしかしたらこれ以降にもキーマンになるかもしれませんね。そんな感じの終わり方でした。

 

・岩ちゃんが徐々に活躍しだした

助手ということで,若干影が薄い岩ちゃん。まあ獅子雄が頭良い役でキャラで勝てないので仕方がないんですけど,徐々に助手としての役割で活躍してきた感じがしますね。

どうしても設定上,パワーバランスが同じにはなりえないのですが,どうやって目立っていくかは気になりますよね。

今回は精神科としての見解を見せていましたが,あれも役に立ったのかどうかはちょっとよくわからん(笑) それよりも観察眼とか推理とか,そっちのほうが信頼できるって思っちゃう人なので…

 

・黒幕っぽい「守谷」という人物

今回の地面師詐欺の黒幕は「守谷」という人物のようで,海外に逃げてて出てきませんでした。というか,詐欺グループも黒幕の顔とかは知らないみたい。

どうも今後この人物に焦点があたっていくような気がします。獅子雄vs守谷という図式があるのでしょうか?見物です。

本家シャーロックホームズだと,宿敵「モリアーティ」という人物がいるそうですが,おそらくそれでしょうね。

シャーロック 4話 あらすじと感想

#4 2019/10/28放送 ボクシング世界王者の失踪・・・空白の1分に何が?

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は,若宮潤一(岩田剛典)とボクシングの試合を観戦。ボクシングのこととなると熱くなる獅子雄が飛ばすキツいやじにへきえきする若宮は帰ろうとするが,獅子雄に無理やり引き止められウンザリ顔。

この日のメインイベントは,二階級制覇の世界チャンピオンである梶山裕太(矢野聖人)の初防衛をかけた注目の戦い。観客のボルテージも最高潮となる中,その時を迎えた。しかし,リングアナウンサーが派手にコールするも,梶山は一切姿を現さない。異様な状況に観客がどよめき始めると,梶山の急病による試合中止のアナウンスが。騒然とする観客席を後に,獅子雄は若宮の制止も聞かず梶山の選手控室へと入って行ってしまう。すぐに獅子雄は,梶山の急病はうそと見抜き,ボクシングジム会長の石橋卓也(金子ノブアキ)に梶山を出せと迫る。

その時,江藤礼二(佐々木蔵之介)が現れ,梶山の行方を捜していると言う。1時間ほど前に,近くの坂で,ある男性の遺体が発見され,付近で梶山が目撃されていたのだ。世界チャンピオンから一転して殺人事件の重要参考人となった梶山は一体どこへ消えたのか?そんな中,獅子雄は,梶山の控え室に置かれたプレゼントの山の中に,女性物の傘を見つけ目を輝かせる・・・。

(FODより引用)

では4話の感想を書いていきます。

 

・4話のゲストキャストは

4話のゲストは矢野聖人さん,金子ノブアキさん,中学生役の小林喜日(こばやしきか)くん。

この3人は複雑な関係を持っていました。この中のどなたかが犯人なんですけど,私は途中まで間違えてました。そっちか〜

あ,あと小島藤子さんも!かわいい人ですね〜なんか誰かに似てるんですよね…誰だろ?

 

・ディーンフジオカってボクシングできるの?

なんかディーンフジオカがシャドーをしてるシーンがたくさんありました。役としてはボクシングが好きという設定なんですけど,実際にディーンフジオカはボクシングできるんでしょうかね?

調べてみるとボクシングできるみたいです。まああれは素人ではできない動きですよね…

ディーンフジオカのボクシングシーンを観たい人はぜひ観てください。

 

・犯人の執念がすごい

ちょっとネタバレになるので,できるだけ伏せて書きますけど,今回の事件は犯人が別の人物をおとしいれて犯人にしようとしてたんですよ。

その動機は「そいつが嫌いだったから」ということです。それでも15年以上連れ添った仲なんですよ。

その15年間ずっと恨んでて,嫌いだったみたいです。そして,今回の事件。

すごい執念だなと思いました。私なら嫌いな時点でその人からは距離を置くけどな…15年も一緒になんていられない。

シャーロック 5話 あらすじと感想

#5 2019/11/4放送 死体が歩く夜・・・真相は,愛か狂気か

若宮潤一(岩田剛典)が誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に文句を言っている。獅子雄は,同居しているくせに,家賃も生活費も一銭も払っていないのだ。まったく取り合わない獅子雄に手を焼いていると,そこに,江藤礼二(佐々木蔵之介)がやって来る。

今回も奇妙な事件だった。彼氏の留守中,部屋に入った女性からの110番通報で警察が駆けつけると,そこはスプラッター映画のような惨状。室内には大量の血液と破れたシャツ,凶器と思われる包丁などが残されていた。しかし,被害者が見当たらない。周辺の目撃証言や,運び出された痕跡もない。

部屋の持ち主,町田卓夫(永井大)を江藤と小暮クミコ(山田真歩)が取り調べるが本人は知らないの一点張り。さらに,町田は政治家の息子だったため,江藤は上層部から解放するよう指示されてしまう。なんとか町田の鼻を明かしたい江藤は,獅子雄をたきつける。「死体が歩いたのかも」と言う若宮の言葉を,獅子雄はあっさり否定。2人は“歩く死体”の謎に乗り出すことに。

現場に残されたシャツに,町田と同じ会社で働く乾貴之(葉山奨之)のイニシャルが確認された。貴之は2日前から行方不明で,家族から捜索願も出ている。江藤は,貴之の母・千沙子(若村麻由美)から,息子が町田のパワハラを受けていたことを聞く。社員たちはパワハラを否定するが,獅子雄は町田の不自然さを見逃さず・・・。

(FODより引用)

では5話の感想を書いていきます。

 

・5話のゲストキャストは

5話のゲストは葉山奨之さん,小市慢太郎さん,若村麻由美さん,永井大さん,若月佑美さん。

今回もこの中から誰が真犯人なのかってことなのですが,今回も間違えました。そっちか〜

しかし政治家の息子役をやった永井大さん,イイ感じの憎たらしさでした。

 

・冒頭に名言が

冒頭に獅子雄が「死体は誇り高い。生きている人間のようにうろうろ歩かない」って言ってました。どんな人生を歩んだらそんなセリフが出てくるんでしょうか。

獅子雄の過去とかにも興味がありますね。犯罪コンサルタントって。

 

・ラストは若干胸くそ悪い展開に

結局,パワハラをやってた町田は何も罰せられなかったみたいです。さすが政治家の息子。揉み消されたんでしょうね。

対して,乾を殺した犯人は,結局犯人のために,犯人の復讐のためにやったんですけど,捕まって罪を償うことに。

もちろん法律上は仕方ないですけど,せめて町田にギャフンと言わせたかったですけどね。

シャーロック 6話 あらすじと感想

#6 2019/11/11放送 前世で犯した殺人?古いビデオテープが語る真相

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が,まだ眠りから覚めやらないベーカーハイツに,いつものように江藤礼二(佐々木蔵之介)が捜査依頼に来ている。

江藤が若宮潤一(岩田剛典)と見ているのはテレビやネットで話題の前世殺人のニュース。女子高校生の高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人を捜査すると,遺体が発見されたのだ。しかし,遺体は死後20年が経過している。綾香は小暮クミコ(山田真歩)の聴取に“前世で殺害した”と証言したのだ。

若宮と江藤が意見を交わしていると,獅子雄が突然,前世は存在すると口を開く。実は瞑想(めいそう)していただけだった獅子雄は,前世殺人だったら盛り上がると飛びついた。

獅子雄は若宮,江藤とともに綾香の家に行く。娘を罰するつもりで来たのかと憤る母親の美樹(霧島れいか)に対して,父の一也(二階堂智)は冷静に対応。獅子雄は前世の記憶を持つと言われる人間が存在したことを綾香に話して心を開き,話す機会を得た。

綾香の話を聞く獅子雄は,彼女が不眠症であることを見抜く。綾香は塾帰りに男から襲われそうになったPTSDから不眠症になり,大学病院でカウンセリングを受けていた。

綾香を治療していたのは,PTSDの権威,平田初雄教授(伊藤洋三郎)。しかし,平田はすでに退官していた。獅子雄たちは平田が勤めていた大学病院を訪ね,准教授の宇井宗司(和田正人)と会う。宇井は平田の退官後,患者を引き継いでいた。

(FODより引用)

では6話の感想を書いていきます。

 

・6話のゲストキャストは

6話のゲストは和田正人さん,吉川愛ちゃん,霧島れいかさん,伊藤洋三郎さん。

吉川愛ちゃん演じる高遠綾香が急に人を殺したと証言して,かつ,証言通りの場所から白骨遺体が発見されました。

でもその死体は20年前のもので,まだ綾香が生まれてないころのものだったんですよね。

だから前世で殺したんじゃないかって話。

でもはんか論理が飛躍してる気がしますけどね〜なんでも誘導してる感があったので「?」となりました。

今回はちょっと登場人物多めで若干混乱しました。

 

・守谷の名前が

3話以降出てきてなかった「守谷」の名前がラストのほうに出てきました。どうやら今回の20年前の殺人にも関わっているみたいでした。

守谷は誰が演じるんでしょうね〜ディーンのライバルだったらけっこうな男前じゃないとダメな気がする。

 

・6話の犯人は

話の後半になるにつれてなんとなく犯人がわかってきたんですけど,今回2人犯人がいると思ったんだけどな〜単独だったか。

しかもその犯人だと思った2人は男女の仲があるんじゃないかとふんでたんですが,違いました。むしろが逆で…

ネタバレはできるだけしない主義なので続きはFODで(笑)

シャーロック 7話 あらすじと感想

#7 2019/11/18放送 少年シャーロック現る!祖父誘拐と開かずの金庫

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)が,いつものようにもめている。自分のスイーツを食べたと怒る若宮に,獅子雄が証拠を出せと反論。すると獅子雄は,若宮自身が食べたことを習慣としての固定概念から失念したのではないかとさえ言い出す。獅子雄は自分が小学生の時にクラスで起きた盗難の例を話した。教師が固定観念から行った犯人探しを覆して真実を突き止めたと話す獅子雄に,若宮はイヤなガキだとため息。

そんな時,羽佐間虎夫(山城琉飛)という少年が訪ねて来た。虎夫は獅子雄に依頼に来たと告げる。だが,獅子雄は若宮に任せて奥の部屋へ。仕方なく若宮が,獅子雄として虎夫の依頼を聞く。

虎夫の依頼は行方不明になった祖父,寅二郎(伊武雅刀)探し。虎夫は河川敷で,寅二郎が持ち歩く小袋を発見していた。本気で取り合おうとしない若宮に,虎夫は本物の獅子雄を出せと迫る。すると,うそを見抜いた虎夫に,若宮より賢そうだと獅子雄。そして,小袋の中を確認した獅子雄は,寅二郎は危険人物かもしれないと,虎夫に発見場所へ案内するよう促す。

小袋の発見場所には,3人分の足跡が残されていた。しかし,途中で2人に。タイヤ痕もあることから,寅二郎は2人組に襲われ車で連れ去られたと推測される。だが,付近のホームレスたちは不審な車は見なかったと証言。獅子雄と虎夫は,寅二郎が行方不明当日に出かけたデイサービスの介護施設へ向かう。

(FODより引用)

では7話の感想を書いていきます。

 

・7話のゲストキャストは

7話のゲストは少年役の山城琉飛くんとおじいちゃん役の伊武雅刀さん。

Twitterでも盛り上がってましたけど,ディーンと伊武雅刀さんの共演,モンテクリスト伯でみてるから熱いですよね。

今回も痴呆老人の役でしたから,ダブってみてました。

 

・少年シャーロック…

今回少年役として出てきた山城琉飛くんですが,少年シャーロックという役柄だったにも関わらず,そこまで活躍はしてなかったかな… 立ち位置としては助手みたいな立ち位置。もうちょっと核心にせまるような推理があってもおもしろかったと思うんだけどな。

やっぱり獅子雄のキャラが強すぎるな。

 

・最後のシーン,200万円のゆくえは?

最後,依頼料200万円を払ってくれとせまった獅子雄。でも結局受け取らずに姿を消しましたね。

まあカッコいいですね。獅子雄にしては粋なことをしたなって思いました。

シャーロック 8話 あらすじと感想

#8 2019/11/25放送 遺書の暗号は殺しの招待状

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に江藤礼二(佐々木蔵之介)が,経産省のエリートを含む男性2人の心中事件の動機解明を依頼に来た。心中など現代には存在しないと関心を示さない獅子雄に,江藤は現場に残されていた2枚のライオンの写真を獅子雄に見せた。1枚は吠えていて,もう1枚は死んでいる。若宮潤一(岩田剛典)が,なぜライオンの写真なのか?と疑問を投げると,江藤はライオンではなく“獅子”だと獅子雄をあおる。さらに,写真の裏には暗号らしき文面が書かれていることも伝え,獅子雄は事件解明に乗り出すことに。

発見された遺体は,経産省勤務の柴田雅樹(久保田悠来)と永田町のテーラーに勤務している三崎雄一(佐伯大地)。現場に残された写真と文面を読み解いた獅子雄は,あるビジネススクールに行き着き,校長の安蘭世津子(長谷川京子)と面会するが・・・。

(FODより引用)

では8話の感想を書いていきます。

 

・シャーロック8話のゲストキャストは

8話のゲストキャストは安蘭世津子(あらん せつこ)役の長谷川京子さん。そして,北山彩役の谷村美月さん。

そして獅子雄の異母兄,誉万亀雄(ほまれ まきお)役として高橋克典さんが出てきました。またまたモンテクリスト伯のキャストですね!熱いです。

 

・シャーロック8話,ちょっとネタバレ

ちょっとだけネタバレとなってしまいますが,今回長谷川京子さんが演じた安蘭世津子,実は6話(前世殺人)のときにでてきたビデオ内の女性でした。人を殺した経験があると言っていた女性です。

そして,獅子雄が追っている守谷との繋がりがある女性。

8話のタイトル通り,今回の安居は安蘭が獅子雄をおびきよせるためにわざと残したもの。ただ安蘭が自殺してしまったので,20年前の事件の謎も,守谷のことも謎につつまれたままになってしまいました。

獅子雄は悔しそうでしたが,まあ最終回では尻尾を掴むと思います。

シャーロック 9話 あらすじと感想

#9 2019/12/2放送 最終章へ・・・別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン

謎の宿敵,守谷壬三に繋がっていた安蘭世津子(長谷川京子)に目の前で死なれた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)の衝撃は小さくないようだ。

そんな獅子雄を,若宮潤一(岩田剛典),江藤礼二(佐々木蔵之介)は木暮クミコ(山田真歩)の誕生日をダシに外へ連れ出そうと計画。若宮は獅子雄に断られるが,絶対に来いと先に出た。

若宮,江藤,クミコが集ったのは,とある有名リストランテ。獅子雄がなかなか来ないことにいら立つ若宮をよそに,ソムリエの加藤茂(田邊和也)に案内されて獅子雄がさっそうと登場,江藤は1番安いコースを促すが,獅子雄はアラカルトを頼みだす。ところが店の看板料理が用意できないと言う。

その時,加藤が個室の客,高津みずえ(遊井亮子)に呼ばれる。個室には料理評論家,大石万作(升毅)がいた。取材で来ているのに看板料理がないことに不満を漏らすみずえは,シェフの古賀智志(大友康平)は不在なのかと問うが,加藤は店の体制はいつもと同じだと答えた。大石も料理の味に文句をつけだすと,その声に,客の不破凛子(島かおり),達彦(綾田俊樹)は不快な表情。別の客,中原聖子(峯村リエ)も,大石に声を落として欲しいと注意した。

ギスギスした店内で,若宮は盛り上がって来たと獅子雄をうかがう。なぜ店の料理の味が変わったのか? なぜ名物料理が出せないのか? すると,獅子雄は今日,店がオープンする前に異常事態が起こったと指摘して・・・。

(FODより引用)

では9話の感想を書いていきます。

 

・シャーロック 9話のゲストキャストは

・大友康平
・郭智博
・田邊和也
・伊藤祐輝
・古屋呂敏
・島かおり
・綾田俊樹
・峯村リエ
・遊井亮子
・升毅

9話はたくさんゲストが出てきました。

大友康平さんが出てるとちょっとおもしろいのは何でなのでしょうか? 水曜のダウンタウンのせいですね(笑)

あと峯村リエさん出てきました。「あなたの番です」でも大活躍した女優さんです。またみれて嬉しいです。

 

・シャーロック 9話ネタバレ

今回はあるレストランで事件が起こります。そして,そのレストランから一歩も出ることなく事件は解決。ちょっと古畑任三郎っぽいなと思ってしまいました。

偶然,掃除道具入れから死体を発見した獅子雄さん。

老夫婦客の様子がおかしいこと。料理のメニューがいつもと違うこと。厨房での慌て具合など,小さなヒントを見逃さずに推理していく獅子雄。

そして死体が消えて…

それぞれのお客さんの思惑とか,お店側の考えとかが入り交じってる感じは良かったかも。でも若干リアリティがないような気がするのは私だけでしょうか?

無料で「シャーロック」をみる

いつでもすぐに解約できます。違約金もありません。

 

※紹介している作品は,2020年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はFODの公式ホームページにてご確認ください。

シャーロックが好きな人におすすめのドラマ

ドラマ「シャーロック」が好きな人にはHulu限定オリジナルドラマ「ミスシャーロック」もおすすめです。

「ミスシャーロック」は女性版シャーロックホームズを竹内結子さんが,助手は貫地谷しほりさんが演じています。

卓越した洞察力と推理力を持つ竹内結子さん演じるミスシャーロックも必見です。

 

▼Hulu限定オリジナルドラマ「ミスシャーロック」を無料で観たい方はこちら

Huluオリジナルドラマ「ミスシャーロック」無料視聴できる動画サイト
Huluオリジナルドラマ「ミスシャーロック」の動画はHuluで観ることができます。 ↓ Hulu Huluは2週間無料で動画を観ることができます。 無料期間内に全話イッキ見できます。登録してみてやっぱりや...

 

タイトルとURLをコピーしました