イノセンス 冤罪弁護士 6話 無料視聴

ドラマ 2019 冬 (1〜3月)

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の動画はHuluで観ることができます。


Hulu

 

Huluは2週間無料お試し期間があるので,期間中は無料視聴できます。

お試ししてみてやっぱりやめたい場合は2週間以内に解約すれば料金はかかりません。

無料視聴できるサイトは違法アップロードなどの著作権違反のものが出回っていますが,Huluの無料お試しなら著作権は問題ありません。

 

イノセンス 冤罪弁護士 メインキャスト

坂口健太郎
川口春奈
趣里
小市慢太郎
正名僕蔵
赤楚衛二
杉本哲太
志賀廣太郎
市川実日子
草刈正雄
藤木直人

 

イノセンス 冤罪弁護士 6話 あらすじ

2019/2/23 放送 / 47分

射殺事件が発生。社長子息・裕也 (須賀健太) の弁護をすることになった拓 (坂口健太郎) と楓 (川口春奈)。裕也は犯行を否認するが,証拠が揃っている上に評判も最悪。使用人の有珠田 (吹越満) は,事件当日裕也は部屋でベースを弾いていたと言うが,近所でその音を聞いた者はゼロ。そんな中,パラリーガルの穂香 (趣里) の息子が誘拐され,弁護をやめないと子供の命はないと脅迫される。拓たちは,穂香の息子の命を救えるのか?!

(Huluより引用)

 

イノセンス 冤罪弁護士 6話 感想

音のトリックって絶対にありますよね。推理モノで。目に見えないものだから難しいですよね〜

 

なかなかやりきれない事件でしたけど,殺人については無罪,これでいいと思います。

他に余罪があったようなので,それについては弁護しない。それでいいですよ。司法の世界は。

こういうのをしっかりしとかないと冤罪とか生まれちゃいますしね。

 

でもああいうクズみたいなやつを弁護しないといけないって,心情的には嫌ですよね。私だったら嫌です。キレそう。

 

「イノセンス 冤罪弁護士」はHuluで配信中です。

[ip5_button url=”https://dramaimpressions.com/hulu/” color=”button–green” size=”button–large” width=”” target=”self” ]Hulu 2週間無料お試しはこちらから[/ip5_button]

 

各話のあらすじと感想はこちらから

 

※紹介している作品は,2019年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので,詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました