中学聖日記 6話 あらすじと感想

中学聖日記 メインキャスト

末永聖(すえなが ひじり) – 有村架純
黒岩晶(くろいわ あきら) – 岡田健史
川合勝太郎(かわい しょうたろう) – 町田啓太
岩崎るな(いわさき るな) – 小野莉奈
上布茂(じょうふ しげる) – マキタスポーツ
塩谷三千代(しおや みちよ) – 夏木マリ
丹羽千鶴(にわ ちづる) – 友近
原口律(はらぐち りつ) – 吉田羊
黒岩愛子(くろいわ あいこ) – 夏川結衣

 

中学聖日記 6話 あらすじ

3年後ーー2018年。
晶(岡田健史)の前から姿を消した聖(有村架純)は,勝太郎(町田啓太)とも別れ,千鶴(友近)と同じ小学校で教師を続けていた。

穏やかな日々を過ごしていた聖だったが,同僚の野上(渡辺大)と訪れた雑貨市で晶の姿を見かけてしまう。
晶は愛子(夏川結衣)の元を離れ,上布(マキタスポーツ)の実家に下宿していた。
過去の記憶がよみがえり動揺する聖。

一方,勝太郎は東京本社で過去を吹っ切るようにバリバリと働いていた。だがそこへ原口(吉田羊)が新しい部長として東京へ戻ってきて…。

そんな中,担当する生徒・彩乃(石田凛音)の遠足費の支払いが滞っていることを知った聖は,母親・美和(村川絵梨)の元を訪ねるが…。

(公式サイトより引用)

 

中学聖日記 6話 感想 ネタバレあり

晶がイケメンに育ってる!

勉強も頑張って,県1番の高校に通うなんて…
あれから3年経ち,舞台は2018年になりました。時代が追いつきましたね。

今回から第2章っぽい扱いですね。

聖は小学校で働き始めてました。年齢が28歳設定ですが,こんな先生いたら可愛くってみんな好きになっちゃいますわ。

みんながそれぞれの場所を見つけ生活しているのに,晶のお母さんが余計な事をしそうです。

晶のお母さんがわざわざ現在の聖のことを調べたり,虐待してる生徒の親が聖の過去を調べたり…

聖ちゃんの事そっとしといてあげてほしいですけど…

 

各話のあらすじと感想はこちらから

[中学聖日記] ブログ村キーワード

にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ

コメントは受け付けていません。