中学聖日記 2話 あらすじと感想

中学聖日記 メインキャスト

末永聖(すえなが ひじり) – 有村架純
黒岩晶(くろいわ あきら) – 岡田健史
川合勝太郎(かわい しょうたろう) – 町田啓太
岩崎るな(いわさき るな) – 小野莉奈
上布茂(じょうふ しげる) – マキタスポーツ
塩谷三千代(しおや みちよ) – 夏木マリ
丹羽千鶴(にわ ちづる) – 友近
原口律(はらぐち りつ) – 吉田羊
黒岩愛子(くろいわ あいこ) – 夏川結衣

 

中学聖日記 2話 あらすじ

「先生のこと,好きになっちゃいました」――。
晶(岡田健史)から突然告白された聖(有村架純)。だが聖はその言葉を受け流していた。
ある日,聖と勝太郎(町田啓太)両家の顔合わせが急遽開かれることに。勝太郎が仕事のトラブルで遅れる中,聖は両家の親に教師としての思いを伝えるも,いずれは仕事をやめるように言われ悩む。
そんな中,晶から再び気持ちを伝えられた聖は晶の真っ直ぐな表情に困惑する。
そして,子星中学校の体育祭が幕を開ける。聖に避けられ続けていた晶は大胆な行動に出て…。

(公式サイトより引用)

 

中学聖日記 2話 感想 ネタバレあり

は〜今回もキュンキュンポイントだらけ!

 

聖のかわいさがたまらない〜。

そして,晶が告白してから,聖に素直になっていくのを見るとそんなに好きなのか〜ってにやけちゃいます。

 

体育祭のハチマキ交換,ハチマキ?って思ってしまった私は,子供の頃の気持ちを忘れてしまってるんでしょうか。

晶の行動が男らしくて,この辺りもキュンキュンポイント多めですよ!

 

各話のあらすじと感想はこちらから

 

にほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へ

コメントは受け付けていません。